MENU

ブログをはじめてみます!

2020 8/27
ブログをはじめてみます!

重い重い腰を持ち上げて、ブログをはじめてみます。

まずは、簡単に自分のこと書きたいな。

目次

わたしのこと

  • 平成3年静岡生まれ。
  • 静岡東高校→明治学院大学法学部政治学科卒業。
  • 京都在住。+2匹の愛猫(保護ネコ出身)
  • 京都の野菜の会社、坂ノ途中4年目。(名ばかりマネージャー)
  • すきなこと、もの
    →やさい、ねこ、京都、自分でなにかつくること(手仕事、お菓子、パンづくり)
    カフェ、カフェラテ
    鴨川でぼけーとすること、美味しいごはん食べにいくこと
    だれかの話を聞くこと、自然、なにか考える時間、You Tube

いままでのこと

  • 19歳(2010) 静岡から横浜に上京する
  • 20歳(2011) 東日本大震災。いろいろと考えはじめる
  • 21歳(2012) 大学休学して、アメリカとフィリピンに行く
  • 22歳(2013) 帰国して、自分はこれからどう生きていきたいか考える
  • 23歳(2014) 大学4年就活しつつ、バイトしつつ、大事なものってなんだろうって考える
  • 24歳(2015) 東京でそのままフリーター。やりたい方向性はなんとなくわかってるけど・・・
  • 25歳(2016) もう一回就活してみる。いまの会社見つける。
  • 26歳(2017) 京都移住。坂ノ途中で働きはじめる
  • なう これからどうするか考える

わたしのやりたいこと

やりたいこと、っていまだによくわかりません。

よくわからないまま、大学生になって、考えてきたけど、それから10年経つけど、よくわかりません。

それに対して、すごく考えたし、迷ったけど、

いまは、「まあそんなんでも、ええやん。」って思っています。

大きなことをしたいわけでも、これをやり遂げるのだ!という熱い気持ちもないです。

いまの自分のできることをしながら、すきなことをしながら、愛猫たちと暮らしながら

自分のできることを少しずつ増やして、それが誰かのためになったらいいなと思っています。

願わくば、いままでの

「大量生産大量消費、安かろう、悪かろう、資本主義によって、どこかの誰かが泣いている。」

という社会や世界ではなく

多様性が認められて、小さなお店や個人も生きていけるような

資本主義の中にいるけどみんな笑っていられる。」

そんな社会や世界になったらいいなとは思います。

最近は、
気候変動、生産者への搾取、生産背景の不透明性、


大量生産大量消費大量廃棄などの問題もよく目にするようになり、


「エシカル」「サスティナブル」「SDGs」などの言葉もよく耳にするようになりましたが

それよりも、それらが起こってしまった根幹の


資本主義のルール」「これからのお金の循環」に興味関心があります。

そのために、なにか大きなことではなく、わたしでもできることをやっていきたい。

というのがやりたいことなのかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる