エシカルって?という人にまずはピープル・ツリーのすゝめ。

人にいいもの

環境にいいものを買ってみようかな

という人にまず、ここのブランドを知ってもらいたいな

というのが、ピープル・ツリー

フェアトレードとか、エシカルファッションという

キーワードを探せば、すぐに出てくるピープル・ツリー

 

 

 

 

ピープル・ツリーとは

 

 

ピープルツリーは、お客さまに「ファストファッションを選ばないお買いもの」方法として、「フェアトレード・アイテムのお買いもの」を提案しています。

ファストファッション業界は服やアクセサリーを驚くほど安く販売しています。それは「安い商品を買いたい」というお客さまの飽くなき需要に支えられているため、ビジネスとしては成立しています。しかし、服をつくる人たちの労働環境や、児童労働、環境や汚染や地球温暖化に多大な悪影響を与えています。

 

ピープル・ツリーはフェアトレードのパイオニア的な会社です。

エシカルで、地球環境にやさしく、サスティナブルなファッションをつくり続けています。

服やアクセサリーをはじめ、フェアトレードの食品や雑貨なども扱っています。

webショップでも購入できますし、自由が丘に店舗もあります。

でも割と目にするのは実店舗よりも、それを卸してるお店の方が多いと思いかも。

ナチュラル系、エシカル系の雑貨屋さんで見かけることもあるし

ナチュラル系の食品店にあるチョコだけも見たことがある人もいるんじゃないでしょうか?

 

↓かわいいパッケージのピープル・ツリーのチョコ

フェアトレードとは。

簡単に言えば、

フェア=公平な、トレード=貿易です

えっ。逆に不公平な貿易ってなに?って感じですね。

全てではないけれど、不公平な貿易がされているわけですね。

 

 

例えば、1枚のTシャツ。

それが1000円だとすれば

材料費、輸送費、利益、人件費を入れて1000円なわけです。

でも消費者が価格しか見ずに、もっともっと安くを求めて、

それを他社と競争していけば、価格は安くなっていきます。

900円、800円、、、というふうに。。。

価格を安くするために、材料費にも輸送費にも限界があります。

そこで価格を安くするために

人件費がどんどん削られていくことになるのです。

わたしたちがもっと安く!を求めすぎるせいで

それを作る人のお給料も安くなる。

一日何十時間も働いて100円、150円、、、なんてことになってしまうのですね。

 

 

 

そんな作り方ではなくて、ちゃんと作り手の人にも

働いてもらった分、しっかりとお給料を渡せる貿易をしようっていうのが

フェアトレード。

環境にいいコットンを使って、

一日適切な時間働いて、適切なお給料をもらって作られたTシャツを

売りますっていうのがピープル・ツリーです。

もちろんTシャツは1000円よりも高くなるけれど

それは環境にも作り手にも優しいお買い物になるわけです。

 

 

 

服、雑貨、食品まで見つけられるピープル・ツリー

2013年のラナプラザ崩壊事件から

エシカルやサスティナブルというキーワードが注目されるようになってきたかな

と思っているのですが

それよりもずっと前から活動してきたピープル・ツリーは

素晴らしいなあと思います。

服だけでなく、アクセサリーや食品、雑貨なども

揃っているところもいいなあって思います。

↓web shop

 

 

ちょっとエシカルとかサスティナブルとか

興味持ち出したけど、あんまり分からないなあとか

どんなところで買ったらいいのかなあ、なんて人は

まずはフェアトレードの老舗、ピープル・ツリーでお買い物するのも

いいんじゃないかな〜なんて思います。

↓ちなみに、Tシャツはだいたい5000円ぐらいのものから〜

↓ワンピースも6000円から20000円ぐらいのものまであります〜

 

 

↓普通にシンプルでかわいい。

🌸春の新作アイテム紹介🌸 大胆なケーブル編みがおしゃれなプルオーバー。 http://www.peopletree.co.jp/pgchg/shopping/knit/188051/ コットンニットのなめらかな肌触りも魅力。 生成りのほかに、色違いでイエローとネイビーがあります。 #春 #新作 #new #ひと足早く * KTSは、ネパールの生産者団体。ピープルツリーにニットアイテムを届けています。 手編みの仕事は在宅で行えるため、子どもを持つ女性や大学生が育児や学業と両立しながら、収入を得る貴重な機会となっています。 ピープルツリーとKTSは協力して、職業訓練とデザイン・サポートをしています。 ★KTSへの寄付つきアイテムです★ KTSのアイテムは、フェアトレードなのはもちろん、さらに1点お買い上げいただくごとに100円をKTSへ寄付します。 寄付金はKTSが運営する孤児院に使われ、2015年ネパール震災孤児の受け入れを広げて、より多くの子どもたちが家庭的な環境で暮らせるよう支援します。 ​

A post shared by ピープルツリー 公式アカウント (@peopletreejp) on

 

 

↓こんなふうに作られているんだ、!

 

ユーチューブでも

ピープル・ツリーの服作りについての動画があるので

ぜひ見てみてください〜

 

 

 

ぬ。ありちゃんがピープル・ツリーに行ったときの動画。

かわいいなあ。。。